阪急「夙川駅」より徒歩1分。女性院長による矯正歯科クリニック

初診相談予約

マウスピース型装置による矯正治療

~ 透明な取り外し可能な矯正治療 ~

矯正専門医でのマウスピース型矯正装置による矯正治療を経験してみませんか?

マウスピース型矯正装置による矯正治療とは、透明な取り外し式のマウスピース型の装置を使用し、歯並びを改善していく矯正歯科治療のことです。約2週間ごとに装置を取り換えて徐々に歯並びの改善を行っていきます。矯正装置をつけていることが、他の方にはわかりにくいので人気の矯正治療方法です。

当院ではマウスピース型矯正装置による矯正治療にアソアライナーインビザラインを採用しております。

治療の精度は、確実に進化し、適応範囲も広がりつつありますがどんな症例でも理想的に治療できるような完全無欠の装置ではありません。

インビザラインを含めたマウスピース型矯正装置による矯正治療は目立たないなどメリットも多いですがデメリットもあります。当院ではメリット・デメリットを考慮したうえで患者さまにとって素晴らしい笑顔とかみ合わせを提供できる治療方法をお勧めしています。

また、矯正歯科専門クリニックですので、マウスピース型矯正装置による矯正治療とその他矯正装置を組み合わせる治療のご提案も行っております。

マウスピース型矯正装置による矯正治療にご興味のある方はぜひ一度ご相談ください。

マウスピース型装置による矯正の特色

マウスピース型装置を用いた矯正の特性として次のような項目が挙げられます。

他人からは分からない
通常の矯正装置とは違い透明なマウスピースなので目立たず周囲から気づかれにくい装置です。
取り外しが可能
取り外しが可能の為、食事やブラッシングの時支障をきたしません。通常のブラケットによる矯正では難しかったブラッシングに問題がないため、いつでも口腔内を清潔に保つことができます。
装着時の不快感が少ない
通常のブラケットと違い、会話もしやすく口内炎にかかりやすくなることもありません。
治療中でも他の治療が可能
取り外しが可能なため、虫歯治療やホワイトニングが容易になります。
金属アレルギーの心配がない
金属を使わないため金属アレルギーの方でも安心して治療を行うことができます。

マウスピース型装置による矯正のデメリット

抜歯の矯正が難しい場合がある
抜歯矯正の場合、奥歯が前に向かって倒れる場合があり、一度倒れてしまうとマウスピースでは戻すことが困難なケースがあります。抜歯が必要な場合はワイヤー矯正を併用するなどして対応が可能です。患者様の状態によりますが、奥歯の移動が2mm以内で収まる場合はインビザラインでも抜歯の矯正ができる場合がありますので、詳しくは診断時にご相談ください。
歯に何もつかないわけではない
マウスピース型装置による矯正では症例により、歯の表面にアタッチメントと呼ばれるプラスチックを貼り付け、歯の移動を行う場合があります。アタッチメントも目立たないものではありますが、歯の表面に何もつかないわけではないので、気になる方は注意が必要です。
歯と歯の間を少し削ってスペースを作ります
歯を移動させるスペースを確保するために、歯と歯の間を削ることがあります。
長時間使わないといけない
1日20時間以上の装着が推奨されています。生活に支障がある場合など、多少の誤差は問題ありませんが、基本的には推奨使用時間以上は装着していただくことを前提に治療を計画していきます。
ワイヤー矯正より時間がかかることが多い
一般的にワイヤー矯正ではより強い力を歯にかけることができるので、治療期間は短くなる傾向にあります。一方リンガル矯正で歯全体に少しずつ力を加えていきますので、ワイヤー矯正に比べて治療期間が長くなる可能性もあります。

マウスピース型装置「アソアライナー」とは

毎回、お口の型を採り装置を作成します。軽度で短期間な治療にお勧めのマウスピースの装置です。費用も若干安価になります。

マウスピース型装置「インビザライン」とは

全世界で120万人以上の患者さんの治療に使用されている透明な矯正装置です。
マウスピース型矯正装置(インビザライン)は自身で取り外しが可能なため普段のブラッシングに支障がなく他の矯正装置と比べ歯につきにくいです。
また金属ワイヤーを使用しないので口腔内の違和感がございません。食生活もこれまで通り行えますしブラッシングやフロスにも影響がないので歯周組織の健康をこれまで通り保つことが出来ます。
さまざまなメリットがあるマウスピース型矯正装置(インビザライン)ですが、ほぼ1日中(20時間以上)装置を装着しないと、当初の計画通りの治療ができなくなるので、患者様にきちんと自己管理していただくことが大切です。

国内におけるマウスピース型矯正装置(インビザライン)の薬機法の承認について

マウスピース型矯正装置(インビザライン)は、患者様一人ひとりにオールカスタムメイドで作成されるもので、日本における薬機法における医療機器には該当しません。しかし、マウスピース型矯正装置(インビザライン)のマウスピースを作成するためのシミュレーションソフト、クリンチェックおよびマウスピースの素材SMART TRACKは薬機法の承認を受けております。
※完成物薬機法対象外の矯正歯科装置であり、承認薬品を対象とする医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。

入手経路

当院において個人輸入させていただいております。

国内の承認医薬品の有無について

マウスピース矯正装置は日本における薬機法の承認を受けているものはありませんが、歯科技工所に置いて作成される場合、歯科技工物に該当するものがあります。

当院は予約制です。お手数ですが診療をご希望の場合はお電話または予約フォームもしくはLINEからご予約くださいませ。

0798-36-6480

2023年2月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
2023年3月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

■ … 休診日

診療時間
10:00〜12:30
(土曜9:00~12:00)
14:30〜19:00
(土曜13:30~18:00)
最終受付
平日 18:30 / 土日 17:30
初診相談のみ
平日 18:45〜 / 土曜 17:45〜
休診日
月曜・日曜・祝日(※最終月曜は診療致します。)

西宮市羽衣町10-50 夙川グリーン阪神ビル3F

  • 電車でお越しの方

    阪急「夙川駅」西へ徒歩1分

  • お車でお越しの方

    『三井リパーク 夙川駅前第4駐車場』及び『タイムズ夙川駅前第5』をご利用ください。※30分のチケットをお渡しいたします。

LINEで予約・相談する フォームで予約・相談する LINEで
予約・相談する
フォームで
予約・相談する
電話で
予約・相談する