阪急「夙川駅」より徒歩1分。女性院長による矯正歯科クリニック

初診相談予約

マウスピース矯正

~ 透明な取り外し可能な矯正治療 ~

矯正専門医でのインビザラインを経験してみませんか?

マウスピース矯正とは、透明な取り外し式のマウスピース型の装置を使用し、歯並びを改善していく矯正歯科治療のことです。約2週間ごとに装置を取り換えて徐々に歯並びの改善を行っていきます。矯正装置をつけていることが、他の方にはわかりにくいので人気の矯正治療方法です。

当院ではマウスピース型カスタムメイド装置を用いた矯正にアソライナーインビザラインを採用しております。

治療の精度は、確実に進化し、適応範囲も広がりつつありますがどんな症例でも理想的に治療できるような完全無欠の装置ではありません。

インビザラインを含めたマウスピース矯正は目立たないなどメリットも多いですがデメリットもあります。当院ではメリット・デメリットを考慮したうえで患者さまにとって素晴らしい笑顔をかみ合わせを提供できる治療方法をお勧めしています。

また、矯正歯科専門クリニックですので、マウスピース矯正とその他矯正装置を組み合わせる治療のご提案も行っております。

マウスピース矯正治療にご興味のある方はぜひ一度ご相談ください。

メリット

  • 目立たない
  • 食事(食材や料理の種類)に制限がない
  • 食事や歯磨きの際には取り外しができる
  • 歯磨きがしやすい(固定式の装置と比較すると、矯正治療中のむし歯や歯周病のリスクが低い)
  • 痛みが少ない
  • 前歯の部分矯正に適している(気になる部分だけのちょっとした矯正であれば、短期間、低料金で治療をうけることができる)
  • 矯正装置の見た目に抵抗が有る患者さんに対して有効
  • モニタ画面での術前シミュレーションで、事前に歯の移動(動き)が視覚的に確認できる
  • 金属を使用しないため、金属アレルギーの心配がない。

デメリット

  • 歯並び、かみ合わせの状態によっては適用でない(どんな歯並び・かみ合わせでも適用できるわけではない)
  • ひどいガタガタやでこぼこの歯並びには適応しない
  • 規定の時間(インビザラインのアライン社の推奨が1日22時間以上)、使用し続けなければ治らない。会食が多い人などに不向き
  • どんな症例でも理想的に治療できるような完全無欠の装置ではない(治療の精度は、確実に進化し、適応範囲も広がりつつあります。)
  • 10代前半の成長期にある患者さんには適さない
  • インビザライン・マウスピース矯正での矯正治療しか経験が無いドクターの場合、歯の動きがシュミレーション通りでない場合に、一般的な矯正治療でフォローする技術が無いので対応が出来ない
  • 下顎が小さく、咬合力(噛む力)が弱く、顎の位置が不安定な症例には適さない

当院は予約制です。お手数ですが診療をご希望の場合はお電話または予約フォームからご予約くださいませ。

0798-36-6480

2019年4月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
2019年5月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

■ … 休診日

診療時間
10:00〜12:30
(土曜9:00~12:00)
14:30〜19:00
(土曜13:30~18:00)
最終受付
平日 18:30 / 土日 17:30
初診相談のみ
平日 18:45〜 / 土曜 17:45〜
休診日
月曜・日曜・祝日(※最終月曜は診療致します。)

西宮市羽衣町10-50 夙川グリーン阪神ビル3F

  • 電車でお越しの方

    阪急「夙川駅」西へ徒歩1分

  • お車でお越しの方

    『三井リパーク 夙川駅前第4駐車場』及び『タイムズ夙川駅前第5』をご利用ください。※30分のチケットをお渡しいたします。

TOP